今すぐニキビ対策できる化粧水のおすすめは?

化粧品一覧の写真

 

ニキビ予防をするためには、洗顔後に化粧水やジェルクリームでニキビケアすることが必須です。

 

男性の肌は水分量が不足しがちなので、洗顔後は肌が乾燥して余分に皮脂を出てしまいます。また、髭剃りの刺激などで肌が荒れやすく、ニキビができやすい環境なんですね。

 

もし、繰り返しニキビができているなら、肌の乾燥によるダメージが原因かもしれません。
化粧水やクリームでニキビケアをすることで、ニキビを改善することができます。

 

では、ニキビ対策で効果のある化粧水やクリームはどれでしょうか? 
管理人が実際に使ってみた実感度ランキングをご紹介します。

 

男ニキビの化粧水&クリームを選ぶポイント

 

 

  • ニキビ予防の有効成分が含まれている
  •  

  • 男性の皮脂量に適した保湿成分が含まれている
  •  

  • 香料や合成着色料などが入っていない無添加化粧品

管理人によるニキビケア化粧水の実感度ランキング

スクリーノ(Sculino)

スクリーノ

スクリーノの特徴

洗顔後にニキビ対策を万全にするなら、スクリーノがおすすめ。管理人が使用したなかで、ニキビケアの実感度NO.1でした。男性の肌に適した有効成分配合。日本製で無添加なので、肌が弱い人でも安心。定期コースは180日間の返品保証付きだから、安心して購入できます!

初回価格
  • 通常…8,290円
  • 定期…4,974円
送料
  • 通常…630円
  • 定期…無料
内容量 50g
評価 評価5
プリモディーネVCローション

プリモディーネVCローション

プリモディーネVCローションの特徴

プリモディーネVCローションは、皮脂の分泌を抑えたり、ニキビの赤み対策で有効なビタミンC誘導体を高配合。刺激の強い成分は無添加なので、肌が弱い方でも安心して使えます。ニキビ跡の赤みに悩んでいるあなたにおすすめの化粧水です!

お試し価格 1080円
送料 無料
内容量 5ml×3本
評価 評価5
みんなの肌潤糖クリア

みんなの肌潤糖クリア

みんなの肌潤糖クリアの特徴

ニキビ全般をケアできる「みんなの肌潤糖クリア」は、潤いを保ち続ける保湿力が口コミでも高評価。毛穴につまった皮脂汚れを植物性オイルが清潔にして、皮脂量のバランスを調整。25日以内の全額返金保証も付いているので、気軽にお試しできます!

価格
  • 都度購入…3,000円
  • 定期購入…2,400円
送料 190円〜
内容量 100g
評価 評価4

 

結論

スクリーノの商品一覧

管理人がスクリーノ(Sculino)をオススメする3つの理由

男性の肌・皮脂量に適した成分が配合!

スクリーノは男性用に開発されたニキビケア用ジェルクリーム。女性とは違って角質層が厚くて皮脂量が多い男性の肌にも、美容成分がしっかり浸透。
有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムや水溶性プラセンタエキスが、アクネ菌の繁殖を抑えてニキビができにくい肌をサポートします。

 

日本製で無添加だから、乾燥・敏感肌でも安心!

いくら有効成分が配合されていても、刺激が強い添加物が入っていると、肌が炎症を起こしてニキビの原因になることがあります。
スクリーノは日本製で無添加の医薬部外品だから、肌が弱い敏感肌・乾燥肌の人でも安心。高濃度圧縮セラミドが配合されているので、保湿もバッチリです。

 

定期コースなら最大50%OFF+180日間返金保証!

定期コースで購入すると、通常価格より最大50%OFFで購入できます。
さらに、180日間の返金保証があるから、肌に合わず異常があったときでも安心。定期コースを利用すると、費用を抑えてニキビケアできます。

 

⇒スクリーノの体験ページはこちら

洗顔後のニキビケアは「保湿」対策が重要!

洗顔後に保湿しないと「毛穴づまり」ができやすい!

男性のニキビができる大きな原因は、皮脂の過剰分泌によって毛穴がふさがり、アクネ菌が異常に繁殖してしまうことです。

 

ですからニキビ対策するときは、ニキビ用洗顔料で顔を丁寧に洗って、余分な皮脂を取り除くことが大切です。

 

しかし、洗顔によって皮脂がとれすぎてしまうと、肌の水分量が低下して角質のバリア機能が低下してしまいます。

 

すると、角質は乾燥によるダメージを防ぐために、角質細胞を厚くしてしまいます。
皮脂腺も肌のダメージを防ごうとして皮脂の分泌を増やすため、ますますニキビができやすい肌になってしまうわけです。

 

毛穴の出口がふさがり「毛穴づまり」ができると、その内部に皮脂がたまってアクネ菌が繁殖し、毛穴内部で炎症が起きてしまいます。これが赤ニキビです。

 

ニキビができる初期段階は、角質が肥大することによって毛穴づまりができることです。
もし、繰り返しニキビができている方で洗顔後に何もしていないなら、乾燥によるバリア機能の低下が原因かもしれません。

 

洗顔後に保湿ケアをすることで、ニキビができにくい肌を作ることができます。

化粧水&クリーム選びでチェックしたいポイント

では、保湿ケアのために、どのような化粧水やクリームを選ぶべきなのでしょうか?

 

男性と女性の肌には、皮脂の分泌や水分量に大きな違いがあります。
例えば、男性は女性に比べると皮脂の量が2倍以上になります。皮膚も女性より厚く、肌に保持できる水分量も少ない傾向にあります。

 

男性用の化粧水やクリームを使わないと、ニキビへの効果があまり得られない可能性があるため、男性向けに開発された化粧品を選ぶようにしましょう。

 

ニキビの有効成分で選ぶなら、ニキビの炎症や皮脂の分泌をを抑える成分が配合された化粧品がおすすめです。
例えば、消炎作用がある「グリチルリチン酸類」や、皮脂の分泌をを抑えてニキビの赤みを消す作用がある「ビタミンC誘導体」が配合されている化粧水やクリームなどです。

 

また、コメドができにくいことが確認されたノンコメドジェニックテスト済みの化粧品もニキビ肌には安心して使えます。

ニキビ用の化粧水&クリーム選びで迷ったら…

男性でも使えるニキビ用化粧水やクリームは数多く販売されているため、どれを選べばいいのか迷っている方も多いですよね。

 

当サイトでおすすめなのは、男の顔ニキビ用に開発された「スクリーノ」です。

 

スクリーノの成分表示

 

スクリーノは、保湿・美白作用がある「水溶性プラセンタ」や、抗菌・消炎作用がある「グリチルリチン酸2K」が配合された医薬部外品のジェルクリームです。

 

本気にニキビ対策したいなら、スクリーノ(Sculino)がおすすめ

 

⇒スクリーノのこと、もっと詳しく知りたいなら…